MENU

IR情報 > 株主還元方針

株主還元方針

当社は2022~2024年度 中期経営計画 GLOBAL GROWTH PLAN 2024(GGP24)における基本方針の一つとして株主価値の向上のために、資本収益性とBSマネジメントを意識した経営を推進して参ります。今中期経営計画期間における株主還元方針は、下記の通りです。

1.配当方針

  • 安定的にROE9.0%を超過するために資本収益性とBSマネジメントを意識した経営を推進
  • 従来の安定配当方針から自己資本の積み増しを抑制するための積極的な株主還元を実施

中期経営計画(GGP24)で掲げるROE9.0%を超過するまで配当性向75%を維持

前中期経営計画GGP21における配当方針「配当下限20円」については現中期経営計画期間においても継続する方針です。
(参考)旧配当方針:当期純利益が25億円迄30%、25億円超は配当性向40%

今中期計画期間におけるキャッシュアロケーション

キャッシュ・イン(調達)
有利子負債:戦略的投資を実施する際は活用を検討
キャッシュ・アウト(配分)
株主還元(配当):ROE9%を超過するまで配当性向75%を維持

2.配当状況

EPS
EPSグラフ
一株当たり配当金・配当性向
一株当たり配当金・配当性向グラフ

配当性向/配当金(中間配当金)

第101期
平成30年(2018年)
3月期
第102期
平成31年(2019年)
3月期
第103期
令和2年(2020年)
3月期
第104期
令和3年(2021年)
3月期
第105期
令和4年(2022年)
3月期
第106期
令和5年(2023年)
3月期(予想)
配当性向(%) 26.9% 26.2% 56.6% 1024.3% 68.2% 76.1%
配当金(円) 18 19 20 20 20 38
内中間配当金(円) 8 8 9 9 9 11

3.自己株式取得の状況

取得期間 取得方法 取得株式総数 取得総額
2021年8月6日
~2021年9月3日
東京証券取引所における市場
買付け
1,692,400株 704,038,400円
2019年10月23日
~2019年10月24日
立会外買付取引
(ToSTNeT-3)
460,000株 216,200,000円

※2021年4月以降の取引を表示しています

4.配当利回りについて

配当利回りにつきましては、弊社ホームページ内の株価情報よりご確認いただけます。
株価情報ページの株価指標(配当利回り)をご確認ください。