MENU

企業情報 > プロフィール

プロフィール

会社概要

2017年3月31日現在

社名
サンコール株式会社
本社所在地
〒615-8555 京都府京都市右京区梅津西浦町14番地MAP
創業
1943年(昭和18年)6月
資本金
48億8百万円
株式上場市場
東京証券取引所(第一部)
決算日
3月31日
従業員
556名(グループ連結:2,385名)
営業品目
自動車関連部品・材料、ハードディスク用部品、 プリンター用部品、通信関連部品などの製造・販売
国内拠点
京都(本社)、愛知、神奈川、栃木、長野、静岡、広島、山梨、熊本
海外拠点
米国、メキシコ、中国、香港、ベトナム、タイ

会社沿革

1943年6月現在地に資本金170万円をもって、航空機用エンジンの弁ばね用高級鋼材を製造する目的で、三興線材工業株式会社として設立。

1945年7月日染興業株式会社(資本金75 万円)を吸収合併

1952年6月トヨタ自動車株式会社他、数社に自動車エンジン用弁ばねの納入を開始。

1953年6月自動車用ビードワイヤーの量産に成功。

1964年10月大阪証券取引所第二部および京都証券取引所に株式を上場。

1967年10月愛知県豊田市に豊田工場を建設し、ばね部門の生産強化を図る。

1972年12月宮城県仙台市にサンコール仙台株式会社を設立。

1974年2月熊本県菊池市に菊池三興株式会社(現・サンコール菊池株式会社、連結子会社)を設立。

1981年3月山梨県中巨摩郡に山梨三興株式会社(現・サンコールエンジニアリング株式会社、連結子会社)を設立。

1984年3月電子回路検査機器用プローブの設備投資を行い生産開始。

1985年12月ハードディスク装置用サスペンションの設備投資を行い、生産開始

1989年5月米国に100%出資現地法人 SUNCALL SANKO CORP.を設立。

1989年6月米国に合弁会社SANKO PETERSON CORP. を設立。

1989年11月愛知県豊田市に広瀬工場を建設。

1990年1月SUNCALL SANKO CORP. の子会社としてSWISSTORONICS, INC(米国、マサチューセッツ州)を買収。

1991年4月社名を サンコール株式会社 に変更。

1992年4月香港にSUNCALL CO., (H.K.) LTD.(現:連結子会社)を設立。

1992年11月広瀬工場を子会社広瀬テクノロジー株式会社(現・広瀬工場)として設立。

1994年3月中国深圳市にSUNCALL CO., (H.K.) LTD. の中国工場を開設。

1995年1月兵庫県揖保郡に、子会社ミクロワイヤー株式会社を設立。

1995年3月本社工場で「ISO 9001・9002認証」を取得。
・ISO 9001:Hp用サスペンション・弁ばね、クラッチばね用材料
・ISO 9002:弁ばね及びクラッチ用ばね

1997年10月サンコール仙台株式会社を閉鎖し、その事業をサンコール菊池株式会社へ統合。

1997年10月インドネシアに子会社 PT. SUNCALL INDONESIAを設立。

1999年8月本社工場で「ISO 14001認証」を取得。

1999年8月SUNCALL SANKO CORP.の子会社 SWISSTORONICIS, INC.を売却。

2000年1月米国 サウスカロライナ州にSUNCALL AMERICA INC. (現連結子会社)を設立。

2000年11月タイ チョンブリ県にSUNCALL HIGH PRECISION (THAILAND) LTD. (現連結子会社)を設立。

2001年1月米国の100%出資法人 SUNCALL SANKO CORP.を清算。

2001年12月大阪証券取引所第一部に指定される

2002年8月ミクロワイヤー株式会社を清算。

2004年1月10ギガビット光トランシーバーの開発と量産化に成功。

2004年1月米国の出資57%の現地法人 SANKO PETERSON CORP.を100%子会社化し、米国の子会社 SUNCALL AMERICA INC.(現連結子会社)に吸収合併。

2004年5月京都本社敷地内にナノテクセンターを建設。

2004年12月ベトナム ハノイ市にSUNCALL TECHNOLOGY VIETNAM CO., LTD.(現連結子会社)を設立

2006年3月中国 広州市にSUNCALL(Guangzhou)CO., LTD.(現連結子会社)を設立

2009年4月子会社 広瀬テクノロジー株式会社を吸収合併

2011年5月中国深圳市に子会社 SUNCALL CO.,(H.K.)LTD.(現連結子会社)が、Suncall Technologies(SZ)Co.,Ltd.(現連結子会社)を設立。

2012年12月株式会社神戸製鋼所により中国佛山市に設立された、KOBELCO SPRING WIRE (FOSHAN) CO.,LTD.(現持ち分法適用会社)に資本参加。

2013年7月東京証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い東京証券取引所第一部に指定される。

2013年8月中国 広州市に販売子会社 Suncall(Guangzhou)Trading Co.,Ltd.(現連結子会社)を設立

2013年9月メキシコ合衆国アグアスカリエンテス州に子会社 SUNCALL TECHNOLOGIES MEXICO,S.A.DE C.V.(現連結子会社)を設立

2013年11月韓国 梁山市に合弁会社 K & S WIRE CO.,LTD.を設立

2014年6月中国天津市に子会社SUNCALL (Tianjin) CO.,LTD.(現連結子会社)を設立

2014年10月メキシコ合衆国アグアスカリエンテス州に合弁会社HS POWERSPRING MEXICO,S.A de C.V.を設立

2017年1月米国テキサス州ダラス市に、営業拠点SUNCALL AMERICA INC. Dallas Officeを設立

役員

2017年6月23日現在

取締役

代表取締役社長
山主 千尋
代表取締役専務 常務執行役員 生産事業本部長
大谷 忠雄
取締役 常務執行役員 サスペンション部門長
若林 正二郎
取締役 常務執行役員 営業部門長
西室 喜永
社外取締役
金田 雅年
社外取締役
宮崎 庄司
社外取締役
藏本 一也
執行役員

常務執行役員 精密機能材料部門長
礒野 裕司
常務執行役員 業務・管理部門長
杉村 和俊
執行役員 品質・安全環境部門長
堤 弘治
執行役員 精密機能加工II部門長
大賀 啓道
執行役員 事業開発部門長
小早川 浩也
執行役員 精密機能加工I部門長
奈良 正
執行役員 精密機能材料部門長代理
鹿礒 正人
監査役

監査役(社外監査役)
山代 芳喜
監査役
尾田 浩
監査役(社外監査役)
能美 英宜